社員インタビュー

自分の意見が通りやすく風通しの良い職場環境です。

本社設計部/2020年入社(キャリア採用)

R・H

志望動機・入社のきっかけはなんですか。

前職では派遣社員として大手自動車部品メーカーで設計の仕事に携わっていました。そこではプロパー社員と同様に扱っていただき、たくさんのプロジェクトに携わってきましたが、派遣社員として携われる仕事の幅や職務上の立場に限界を感じ、30歳になったのを機にIMASENへの転職を決意しました。

仕事の内容や職場の雰囲気を教えてください。

パワーシートのリクライニング位置を調整する機構であるパワーラウンドリクラーユニットの設計業務に携わっています。
パワーラウンドリクラーユニットに求められる機能は、リクライニング位置を調整するのはもちろん、人が乗った時やその状態で急発進した時など、シートに負荷が掛かっても強度を保持しなければならないという機能があります。
また近年では車両のEV化の波に伴い車内の静粛性も求められており、快適且つ強度も保持できる構造を考えるというのが私の主な業務になります。
入社直後からたくさんの仕事を任せてもらえており、担当者が主体となって開発を進めていくため、自分の意見が通りやすく風通しの良い職場環境です。福利厚生も充実し、残業時間や有給取得日数もしっかり管理されているため、プライベートの時間も確保しやすいです。最近ではテレワークも導入しており、ある程度仕事を任せてもらえるようになれば、状況に応じて柔軟に働き方を切り替えることが可能です。

今後の目標をお聞かせください。

キャリア採用ならではですが、IMASENにはない他社の製品を知っており、IMASENとは違った物の見方、考え方をできることが私の強みだと思っています。そんな私しか知らない技術と、IMASEN独自の技術が融合し、これまでにない新しいものを生み出すことができたら面白いのではないかと考えています。

学生の方へのメッセージ

設計という仕事はパソコンを使ってCADで絵を描く仕事だと思われている方が少なくないと思いますが、実際にはチームメンバーや他部署の人間、仕入れ先や車両メーカーなどたくさんの人たちと議論し、コミュニケーションを取りながら仕様を決めていく仕事です。
周りの人たちを如何に巻き込み、内容を理解してもらうためにはどう説明すれば良いかなど、自分の思いや考えを相手に上手く伝えられる方が大事だと私は思っています。
そういった人とのコミュニケーションが苦ではない方、得意な方、ぜひ一緒に働きませんか?

その他のインタビュー