沿革

1932年
創業者今井仙三郎氏がホーンの国産化に成功
「ナイトホーン」と名付ける

1939年2月 
愛知県名古屋市東区に株式会社今仙電機製作所を設立

1940年代

1947年2月 
愛知県丹羽郡犬山町(現犬山市)に犬山工場を建設

1950年代

1954年6月
自動車用ランプの生産を開始

1955年3月 
自動車用リレーの生産を開始

1958年6月
自動車用ウィンドレギュレータの生産を開始

1960年代

1960年11月
岡山県水島市に岡山工場を建設

1962年9月 
愛知県犬山市に今仙工業株式会社を設立(1972年 株式会社ナイトビームに商号変更)

1963年12月 
愛知県犬山市に名古屋工場を建設

1965年11月
自動車用リクライニングアジャスタの生産を開始

1966年11月
自動車用スライドアジャスタの生産を開始

1968年9月 
台湾台北市に今仙電機股份有限公司を設立

1970年代

1970年6月 
ウインドレギュレータ部門を分離独立させ、岐阜県可児郡可児町(現可児市)に株式会社ナイトを設立
     (1972年 ナイト精機株式会社に商号変更)

1971年8月 
広島県賀茂郡八本松町に広島工場を建設

1979年2月
本社を愛知県犬山市に移転

1980年代

1982年1月 
ナイト精機株式会社を吸収合併(現可児工場)

1985年11月
自動車用パワーシートアジャスターの生産を開始

1990年代

1993年10月 
ナイト電装株式会社を吸収合併(現岡山工場)

1995年4月 
岐阜県加茂郡八百津町に八百津工場を建設

1996年7月 
フィリピン・ラグナ州にイマセン フィリピン マニュファクチュアリング コーポレーションを設立

1996年12月 
株式を店頭登録銘柄として日本証券業協会に登録

1997年4月
アメリカ・オハイオ州にイマセン ビュサイラス テクノロジー インクを設立

1997年8月
ISO9001の認証を取得

1999年5月 
岡山県吉備郡真備町に新岡山工場を建設

1999年10月 
QS-9000の認証を取得

2000年代

2001年9月 
株式を名古屋証券取引所市場第2部に上場

2001年12月 
中国・広東省に広州今仙電機有限公司を設立

2002年1月 
本社・全工場についてISO 14001の認証を取得完了

2002年9月 
株式を名古屋証券取引所市場第1部に上場

2003年1月 
タイ・アユタヤ県にイマセン マニュファクチュアリング(タイランド)カンパニー リミテッドを設立

2003年2月
株式を東京証券取引場市場第1部に上場

2004年2月 
本社・全工場についてISO/TS16949の認証を取得完了

2004年4月 
株式会社ナイトビームを吸収合併(現春里工場)

2007年6月
岐阜工場稼働開始

2007年11月 
インド ラジャスタン州にイマセン マニュファクチュアリング インディア プライベート リミテッドを設立

2010年代

2010年9月 
アメリカ・テネシー州にイマセン ビュサイラス テクノロジー インク テネシー工場を設立

2011年3月 
中国に武漢今仙電機有限公司を設立

2012年7月 
メキシコ グアナファト州にイマセン メキシコ テクノロジー エス・エー デ シー・ブイを設立

2014年8月 
インドネシア ブカシ県にピーティー・イマセン パーツ インドネシアを設立

2015年4月
愛知県犬山市にIMASENグローバル開発・研修センター/今仙歴史館を設立

2015年6月 
ドイツ フランクフルト市にドイツ支店を設立

2017年6月
無動力歩行支援機aLQを発売

2020年11月
 テイ・エス テック株式会社と資本業務提携