事業(シート・電装事業 / 電子事業 / 新事業)

シート・電装事業

ドライバー、パッセンジャー一人ひとりに合った自由度の高いシートポジションの調整により快適なドライブをサポートし、万が一の事故発生時には高強度のロックで安全を確保します。また、製品の軽量化によってクルマの燃費向上にも貢献しています。

IMASENの技術
「蓄積した開発力と充実した製造技術で世界をリードする製品を提供」

シート・電装事業は創業から多岐にわたる製品展開の中で蓄積してきた材料や摩擦、熱処理など基礎となるコア技術とCAE解析技術の活用で世界をリードする製品開発を可能にしています。
また、製造は金属・樹脂成形から溶接、塗装、組立が可能な工場をグローバルに配置し、生産技術のロボット技術などを生かした生産の自動化を推進することで、ハイエスト・クオリティー&ローコスト製品の供給を実現しています。自動車の保安部品が多くある為、衝突試験や配光、音響試験など試験も自社内で行えるよう高度な設備を有しています。

CATIAエリア

CATIAエリア

自動機ライン

自動機ライン

衝突試験装置

衝突試験装置

大型プレス

大型プレス

AGV(自動搬入車)

AGV(自動搬入車)

配光試験室

配光試験室

パワーシートアジャスタ

パワーシートアジャスタ

リアコンビネーションランプ

リアコンビネーションランプ

電磁式渦巻ホーン

電磁式渦巻ホーン

電子事業

IMASENの技術
「低コスト・小型/軽量・高効率・高機能」を実現する
独自の電子制御技術で自動車の未来を創造

CASE普及により自動車の電子化・電動化が進む中で、急速に需要が増加している電子制御製品の開発と製造を当社の第二の柱として拡大しています。
今では自動車の技術開発における最重要課題として位置づけられる電子制御分野において、IMASENは要求される機能を低コストで実現するとともに、多くの技術シーズを自動車メーカへ提案しながら、パワーシートやスライドドア、空調などのボディー制御製品と、パワーエレクトロニクス技術を生かした高効率電力変換装置(DC-DCコンバータ)、等の各種製品を提供しています。
同時に、車両機能の中で電子制御が支配的であることから、安全性確保の為に基となる電源の多重化・バックアップのニーズが高くなっており、主電源喪失時にも各部電子機器の機能を維持する独自のバッテリーバックアップ電源を製品化しています。
さらに、電子回路やEMC(電磁両立性)、ソフトウエアのソースコード、熱、流体、構造体の強度などの各種シミュレーションツール、及び評価設備を完備して信頼性の高い製品開発を実現していると共に、最先端の生産設備を導入して生産性を向上する生産技術開発を行っております。

磁場解析

磁場解析

基板チェックツール

基板チェックツール

電子部品実装機

電子部品実装機

パワーエレクトロニクス製品

パワーエレクトロニクス製品

ボディー制御製品

ボディー制御製品

安全関連製品

安全関連製品

新事業

第3の柱となる新規事業創出に向けた開発強化と適切投資の充実

新規事業の創出の開発体制として、IMASENグループの次世代の核となる製品、既存事業にとらわれない製品等を専門に研究・開発を行うため既存事業から完全に切り離した拠点・組織で産学、産産連携した研究開発に取り組んでいます。

既存事業とは切り離して建てられたIMSAENグローバル開発・研修センター

各別分野の技術を集結した開発体制

IMASENグローバル開発・研修センターで生まれたaLQ